TF

創作物語 ThunderForce forever

用語解説

[][][][][][][][][][][]

ANONYMA(アノニマ)【システム名】
現在、複雑に機能するL.E.Oを統括している基幹システム名。U.P-Sは、このシステムの上で動作しており、U.P-Sを切り離した場合、子パイロットが代替となる。子パイロットが主に制御を行っていた時代では、サブシステムとして、その役割を担っていた。
Arcadia(アルカディア)【物質名】
THUNDER SWORDを生成するエネルギー体が、放たれる瞬間、外部に存在する亜種のCLAW粒子と衝突し、一部が赤い結晶として飛び散る。この結晶を指す。空間中に存在する限定された固有周波数を持つCLAW粒子に対しても起こりえる現象のため、宇宙空間には自然に生まれたArcadiaも存在する。
エレン・ヤツルギ【人物名】【女】【17歳】【S.O.L】
亡霊戦争以前よりダイダロスコーポレーションに属し、キャロルを慕っている(彼女がヴィオス大戦のコパイロットであることは知らない)。その戦時中、両親のいる惑星セイレーンが崩壊していく様をただ見ることしかできなかったことを後悔し、S.O.Lに参加する。自分より戦闘センスに優れていながら、戦うことを拒むマサヤに嫉妬する。
オーン帝国 ・オーン恒星系【組織名】【惑星名】
オーン恒星とオーン帝星ダイラディザーを中心に、ゴルゴン/ヒュードラ/セイレーン/エリス、 そして、小惑星地帯からの楕円軌道を取るハーデスによって構成される恒星系に繁栄する知的生命体郡。 皇帝カウ・スを掲げ銀河連邦に敵意を持ち、軍を構える。 銀河歴896年現在、その存在は確認できない。オーン恒星系は、反銀河連邦組織S.O.Lが芽生える。
[このページの先頭へ]

GUARDIANS(ガーディアンズ)【組織名】
銀河歴894年、銀河連邦はヴィオス攻略戦でのオーンに変わる勢力出現の脅威を教訓とし、これを阻止するため、また、オーン帝国残党狩りとして、銀河連邦より独立した軍隊名。銀河連邦軍。
キャロル・T・マース【人物名】【女】【22歳】
ヴィオス攻略戦において、設計段階からFireL.E.O Rynexの開発に従事していた。連邦軍技術情報局に所属しており、主力スタッフとしての評価は高かった。 ロイと同様に帰還し、現在は技術関係「ダイダロス・コーポレーション」に籍を置く。
銀河連邦【組織名】
知的生命体が宇宙時代に突入した時、存在する無数の知的生命体が共同で生み出した連合。 宇宙全体の秩序のもと組織された監査局。
銀河連邦中央局・レオ恒星系【組織名】【惑星名】
銀連邦議会の置かれる中央星系。 恒星レオを中心に、ネピュラ/エクセリーゼ(旧惑星レダ)/スティクス/ライネックス/シュリンクス で構成された恒星系。現在、公転周期を持つ惑星レダの破片「エクセリーゼ」に本部を構える。
銀河連邦第二恒星系・ライト恒星系【組織名】【惑星名】
オーン帝国によって惑星レダが破壊されたとき、 急遽、銀河連邦中央局を移転した惑星系。 恒星ライトを中心に、アリエス/スラッシュ/楕円軌道を取るアクエリアで構成される恒星系。
クラウン【航路名】
レオ恒星系とライト恒星系を繋ぐ航路名。
CLAW粒子【物質名】
素子の発見、応用に成功した人物にちなんでつけられた名称。光子の影響が受けやすく、むらができるという欠点があるが、宇宙に空間のすべてに存在するエネルギー粒子。過去のオーン帝国との大戦時に、このエネルギー粒子の発見が、銀河連邦に勝利を与えたと言っても過言ではない。小型の戦闘機の長距離航行を可能にし、超兵器を生み出させた。
クローン・ケルベロス(クローン・ケルベロ・システム)【システム名】
辺境惑星に対して銀河連邦が配置したオリジナル・ケルベロス・システムの複製亜空間航行システム。無人防衛システムも備えており、衛星軌道上での戦闘は、使用権限が委ねられた各惑星自治体により無効化できる。開戦した現在、主に、中立区に対して効果を現している。
ケルベロス(オリジナル・ケルベロス・システム)【システム名】
オーン帝星攻略戦において、オーン帝国の最終防衛ラインに引かれた無人防衛システム。オーン帝国を構えるオーン帝星は、これにより守護されていた。また、惑星ごと亜空間に転移させる機能を保有しており、現在、銀河連邦は、この機能を航行システムに応用することに成功している。ケルベロスを起動させるためには、元来5つに分かれたシステムにより行われていたが、連邦はこれを3つのコントロールパネルにまとめ運用した。
システムの最重要機能として、CLAWエネルギーの無効化が上げられる。ほとんどの宇宙航行機器、武装には、CLAWエネルギーが使われている現在、この機能が、惑星間の大規模な戦闘を回避させていると言っても過言ではない。
システムのその位置は、レオ恒星系、オーン恒星系、ライト恒星系の中心、各恒星系を結ぶ航路に配備されている。
[このページの先頭へ]

THUNDER SWORD(サンダーソード)【武器名】
このモノの解釈自体は、研究者それぞれに渡りまちまちであったが、キャロルによりRynex-Projectから引用した延長上のものを指すことが多い。空間中に存在するCLAW粒子を一点に集め、増殖と高密度の圧縮を繰り返し、この膨れ上がったエネルギー体を高速で放つ兵器である。放たれた空間内に、Arcadiaの存在が少なければ少ないほど、エネルギー体は純粋CLAWになり亜種のCLAW粒子中も影響(減衰、結晶化等)されることなく直進し、ある一定期間を過ぎて陽子崩壊する。
初めて実践装備されたRynexは、飛距離および柔軟でかつ強力な兵器とはなり得なかったため、SWORD(剣)と呼ばれる由縁である。
C.C.S.Unit(シー・シー・エス・ユニット)【システム名】
CLAWを効率よく吸収、拡散、同調可能なシステム。非常に高度なシステムのため量産が不可能であり、すべてのL.E.Oに装備されているわけではない。
ジーン・R・ファーン【人物名】【男】【26歳】【GUARDIANS】
連邦軍第一の腕を持つパイロット。8才の頃からL.E.Oを手足のように、乗り回していたといわれており、オーン帝星攻略戦にて、銀河連邦を勝利へ導く。ダイラデイザー攻略戦の英雄エイドラの孫という血筋を持つことを懸念し、FireL.E.O Rynexにコンプレックスを抱く。
セネス・CTN・フォード【人物名】【女】
未確認外惑星系からの物体と共にいた人物。詳しいことは不明で、彼女を知る人物は数少ない。GUARDIANSとS.O.Lの戦いに干渉する。
S.O.L(ソル)【組織名】
銀河歴895年、解散を余儀なくされた銀河連邦より分かれた傍ら。銀河連邦軍GUARDIANSに対抗する反銀河連邦組織。
[このページの先頭へ]

ダイラディザー攻略戦【作戦名】
オーン帝国が銀河連邦に驚異をもたらしたとき、銀河連邦が敵本拠地を叩くべく実行された作戦名。 オーン帝星は、小惑星の一つを超巨大基地「ダイラディザー」へ改造し、シールドで覆い隠していた。このため、 発見することは困難となり、FireLeoは、オーン恒星系の各惑星・小惑星群に送り込まれた。
[このページの先頭へ]

[このページの先頭へ]

FireLeo(ファイアーレオ)【戦艦名】【DeiMinner級】
オーン帝国と開戦後始めて投入された単独作戦執行型・最新鋭爆撃宇宙船の命名。 銀河連邦中央局が所在し、その象徴となっている恒星名「レオ」にちなんでいる。 ダイラディザー攻略戦に使用された。
バフラヴィッシュ【戦艦名】【DeiMinner級】
反銀河連邦組織S.O.Lが自前で用意した大型強襲巡洋艦。
プラズマライン【惑星名】【航路名】
オーン恒星系とレオ恒星系を分断する小惑星地帯を主に指す。レオ恒星系からオーン恒星系に行くためには、ここを必ず通らなければならないため、オーン恒星系への航路名としても用いられる。また、過去の記録では、ここでレース競技が行われている。
ベーシック通信【システム名】
銀河連邦が定めた暗号化による通信方式。高度な暗号解読システムを必要としないため、容易に会話が可能となる反面、銀河連邦内では盗聴も可能である。銀河連邦対、オーン帝国の図式の時代、特に問題は起きなかったが、内部分裂が起きている現在、各組織は、暗号化に対し、より複雑な独自方式を取り入れるようになった。
[このページの先頭へ]

マサヤ・A・キューベリック【人物名】【男】【19歳】【S.O.L】
GUARDIANSの戦争意識に不安を抱いていたが、軍人であった父親の姿と世界を救ったFireL.E.Oに憧れ、入隊する。もともと戦闘センスに優れており、体は戦いを求めたが、憧れと現実の違いから、気持ちと体のアンバランスが保てなくなる。しかし、S.O.Lへの参加をきっかけから、徐々に自分の進むべき道を見いだし始める。宇宙が苦手な青年。
[このページの先頭へ]

U.P-S(ユー・ピーエス)【システム名】
無意識下で行われる神経網をL.E.Oシステムと連結させ、もう一つの自分を仮想的につくり出し、もう一人の自分が機体本体を制御できるようにしたシステム。これにより、意識、無意識による索敵と機体操作が可能となった。もともと、軍事開発ではないメディアで生まれた技術であったが、ダイダロス・コーポレーションがフィードパックし、汎用化にした。
[このページの先頭へ]

ロイ・S・マーキュリー(クズハ・M・キュレイ)【人物名】【男】【26歳】【S.O.L】
オ−ン帝国攻略戦のパイロット、ジーン大尉の親友であり、人並みはずれた運動神経と、野性的な戦闘センスを備え、4年前のヴィオス攻略戦においてライネックスを操り戦果をあげる。その後行方不明となっていたが、 密かに帰還し「クズハ・M・キュレイ」という名でS.O.Lに在籍。戦いを否定しながらも、本心は、戦いに身を投じることでしか生きる道を見いだせず、苦難する。
Round-Divider(ラウンドディバイダー)【システム名】【L.E.O】
L.E.O本体に装備された攻撃兵曹パッケージの総称。主に左右に2つ配置されるのが支流のレイアウトとなっている。
L.E.O(レオ)【機体名】【呼称】
ダイラディザー攻略戦に用いられた最新鋭爆撃宇宙船にちなんだ超高性能小型戦闘機の凡庸名。 Little.Eternal-Operation の略語(永遠に繰り返されるささやかな作戦)。連邦に永久の勝利をといった想いや意志が込められている。
[このページの先頭へ]

[このページの先頭へ]

[このページの先頭へ]
Copyright©2000-. Garow,Rights reserved. 無断転載、二次加工厳禁